西武、延長サヨナラで5割復帰 代打メヒアが9回同点2ラン&金子侑が劇的打

[ 2019年5月4日 18:26 ]

パ・リーグ   西武7―6楽天 ( 2019年5月4日    メットライフD )

<西・楽5>9回1死一塁、同点2ランを放ち、ベンチの祝福を受けるメヒア(左から2人目)(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 西武が延長11回にサヨナラ勝ちし、勝率を5割に戻した。

 2点を追う9回1死一塁、代打メヒアが右越え2ランを放ち、土壇場で追いついて延長戦に持ち込むと、延長11回2死二塁、金子侑が中前に運んで4時間半の激闘にけりをつけた。

 楽天は、この日1軍に今季初合流した今江が2度勝ち越し打を放ったが、復帰戦を飾れず。チームは2試合連続のサヨナラ負けとなり、これで3連敗。貯金は0となった。

続きを表示

この記事のフォト

「第101回全国高校野球選手権大会 各地区結果」特集記事

「第90回(2019年)都市対抗野球大会」特集記事

2019年5月4日のニュース