ロッテ・中村奨「このまま開幕迎えたい」 打率・368でOP戦終了

[ 2019年3月24日 19:17 ]

オープン戦   巨人6―4ロッテ ( 2019年3月24日    東京D )

<巨・ロ>4回2死二塁、左へ適時打を放つ中村(撮影・木村 揚輔)
Photo By スポニチ

 侍ジャパンにも選ばれたロッテ・中村奨が、3安打1打点に1盗塁と存在感を示し、打率・368でオープン戦を終えた。

 「いいヒットが出ているし、このまま、開幕を迎えたい」と手応えは十分の様子だ。

 それでもシーズンの開幕は特別。「また(開幕すれば打率は)ゼロに戻るし、不安しかないです」と好結果にも油断はなかった。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月24日のニュース