バーランダー アストロズと契約延長 平均年俸は投手として史上最高

[ 2019年3月24日 15:26 ]

アストロズのジャスティン・バーランダー投手 (AP)
Photo By AP

 大リーグの公式サイトは23日、アストロズがジャスティン・バーランダー投手(36)と2年総額6600万ドル(約72億5000万円)で契約延長に合意したと報じた。契約は来季からの2年間で、平均年俸3300万ドルは、投手として史上最高額だという。

 昨季のバーランダーは自己最多の290奪三振で、5度目の最多奪三振のタイトルを獲得。34試合に登板して16勝9敗、防御率2・52とチームトップの勝ち星を挙げる活躍を見せた。2017年のシーズン途中にタイガースからアストロズに移籍。大リーグ14年間で通算204勝をマークしている。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月24日のニュース