阪神・掛布SEAが母校・習志野を生観戦 Tシャツ差し入れにナイン感激

[ 2019年3月24日 20:20 ]

第91回選抜高校野球大会 第2日1回戦   習志野8―2日章学園 ( 2019年3月24日    甲子園 )

<日章学園・習志野>母校・習志野の試合を観戦する阪神の掛布雅之オーナー付SEA(撮影・北條 貴史) 
Photo By スポニチ

 習志野OBの掛布雅之SEAが甲子園で観戦し、母校の快勝を見届けた。

 大会前には、自身が現役時代愛用した「美津和タイガー」のロゴと、直筆の座右の銘「憧球」が入ったTシャツ約100枚とバット5本を差し入れて激励していた。

 ナインらは感激した様子で宿舎で早速Tシャツを着用したり、練習でバットを使用。見事に初戦を突破した。

続きを表示

この記事のフォト

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2019年3月24日のニュース