「サインしろ!出てこい!」清宮のサイン求めファン居座り警察出動

[ 2018年4月5日 05:30 ]

シート打撃で初めて一塁の守備に就いた日本ハム・清宮
Photo By スポニチ

 一部のファンが日本ハム・清宮のサインを求めて過激な行動を起こし、警察が出動する事態が起きた。

 清宮は千葉・鎌ケ谷での練習後、待機していた約30人のファンにハイタッチで応じたが、一部ファンが「サインしろ!出てこい!」などと大声を上げ、勇翔寮の前に居座った。球団関係者は「他のファンの皆さまに不快な思いをさせるわけにはいかない」と通報の事情を説明した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年4月5日のニュース