広島・高橋昂抹消も畝投手コーチ「もう1回投げる機会は与えたい」

[ 2018年4月5日 17:56 ]

<ヤ・広2>4回に5点を失い顔をしかめながら引き揚げる広島先発・高橋昂                       
Photo By スポニチ

 広島・高橋昂也投手(19)は5日、出場選手登録を外された。4日のヤクルト戦(神宮)でプロ初登板初先発し4回5失点。試合後に緒方監督は「初登板でいいものを見せてくれた。これをいい経験にして。悔しい思いもしたけど、またチャンスはあるわけだから」と話していたが、中6日での11日、阪神戦(甲子園)に向かうことはなくなった。

 高橋昂はこの日、1軍本隊に帯同し、ポール間走などで汗を流した。初登板から一夜明け「フォームを試合中に修正できなかった。シーズン中の相手の集中力を経験できたことはよかった」と収穫を口にした。畝投手コーチは抹消について、「ローテ再編? そうなるね。(高橋昂に)もう1回投げる機会は与えたいと思っている」と、1軍で再び登板機会を与えることを明言した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2018年4月5日のニュース