大谷絶賛の嵐 A・ロッド氏「メジャーが高校レベルに…」

[ 2018年4月5日 19:31 ]

<エンゼルス・インディアンス>5回、中越え2ランを放った大谷(AP)
Photo By AP

 米大リーグ、エンゼルスの大谷翔平選手(23)が2試合連続本塁打を放ったことを受け、メジャー通算696本塁打を放ったアレックス・ロドリゲス氏は4日、FOXスポーツに出演し「大谷が入るとメジャーが高校レベルに見えてしまう」と絶賛した。

 専門誌スポーティング・ニューズ(電子版)は卓越した業績を挙げた人物に「その世界のベーブ・ルースだ」との表現があることを紹介。1918年に大リーグ最後の同一シーズンでの2桁勝利、2桁本塁打を達成した伝説の名選手を引き合いに「本家ルースが投打でプレーしたのは野球の草創期だった」と現代の「二刀流」の難しさを伝えた。

 スポーツ専門局ESPN(電子版)は「クルバーから本塁打を打ち、大谷は次に何をするのか」と題した記事で、登板日の打者出場の可能性に触れた。73年の指名打者制の導入後、投手が打線に名を連ねたのは間違えた1例を含めて6度しかないという。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年4月5日のニュース