課題克服のパドレス牧田「大谷は天才としか言いようがない」

[ 2018年4月5日 19:38 ]

 パドレスの牧田は3点を追う9回の登板で、課題としている左打者に納得の投球ができた。先頭の若いマクマーンを空振り三振、昨季の首位打者ブラックマンを二ゴロに仕留めた。「引き続きこの投球ができたらという感じ」と満足そうだった。

 大谷の2試合連続本塁打については「やっぱりすごい。天才としか言えない」と驚いていた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2018年4月5日のニュース