日本ハム 歴代4位タイの15連勝!プロ野球記録は18連勝

[ 2016年7月11日 22:04 ]

<オ・日>7回2死二塁、中田のショート内野安打とエラーで二走・岡(左)が生還し、拍手で迎える日本ハムナイン

パ・リーグ 日本ハム4―1オリックス

(7月11日 京セラD)
 日本ハムは先発の左腕・吉川から6投手の継投でオリックス打線を1点に抑えて4―1で快勝、球団新記録となる15連勝をマークした。

 日本のプロ野球の連勝記録は18で、1954年の南海(現ソフトバンク)、1960年の大毎(現ロッテ=1分けを挟む)が記録している。続いて1965年に南海が17連勝を記録し、15連勝は史上4位タイ。

 2005年にソフトバンクが記録して以来11年ぶりの15連勝となっている。セ・リーグでは1955年の中日以来、どのチームも15連勝に到達していない。

◇プロ野球歴代チーム連勝記録◇
18 南海(1954年)大毎(1960年)
17 南海(1965年)
15 毎日(1950年)巨人(1951年)中日(1955年)阪急(1971年)ソフトバンク(2005年)日本ハム(2016年)
 

続きを表示

この記事のフォト

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年7月11日のニュース