【埼玉】埼玉栄 1年生140キロ右腕・米倉が4回零封

[ 2016年7月11日 05:30 ]

<埼玉栄・飯能>埼玉栄の米倉

第98回全国高校野球選手権・埼玉大会1回戦 埼玉栄7―0飯能

(7月10日 市営浦和)
 埼玉栄は先発した1年生右腕の米倉が4回無失点と好投し、飯能を7―0で下した。

 正確に計測したことがないというが、すでに最速は130キロ台後半から140キロに到達。初めての夏だけに「緊張した。きょうは50点」と反省したが、東北(宮城)時代にダルビッシュを指導した若生正広監督は「落ち着きがある」と評価。ダルビッシュが憧れという米倉は「次はもっと気持ちで押したい」と13日の城西大川越戦を見据えた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年7月11日のニュース