【神奈川】開幕戦の川崎商 10人猛攻で逆転

[ 2016年7月11日 05:30 ]

第98回全国高校野球選手権・神奈川大会1回戦 川崎商9―5中央農

(7月10日 横浜)
 川崎商が開幕戦で中央農に逆転勝ち。4―5の7回に打者10人の猛攻で5点を奪った。同校は来年度から「川崎市立幸(さいわい)高校」に校名が変わる。

 春までの部員8人に、1年生が6人加入し14人で戦う現校名で最後の夏。3安打2打点と活躍したエースで5番の大野は「川崎市立商業の名を多くの人に知られる試合をしたいと思った」と胸を張った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年7月11日のニュース