【西東京】明学東村山 俊足持田がランニング弾で口火

[ 2016年7月11日 05:30 ]

第98回全国高校野球選手権・西東京大会2回戦 明学東村山10―1都五日市・大東学園・都瑞穂農芸

(7月10日 市営立川)
 明学東村山でチーム一の俊足を誇る3年生の持田がランニング本塁打で打線の爆発を呼んだ。都五日市・大東学園・都瑞穂農芸の連合チーム相手に1点を追う3回、右翼への打球に50メートル6秒5の快足を飛ばして同点ソロ。10得点の7回コールド勝ちを呼んだ。

 「(ランニング本塁打は)人生3本目だが高校では初めて。強い打球を打とうと思った」と話した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年7月11日のニュース