2度目ある?ラミ監督 初回6失点の三浦に「あの回がなければ…」

[ 2016年7月11日 21:53 ]

<D・中>初回、いきなり6失点の三浦(左)はベンチに戻って戸柱と話す

セ・リーグ DeNA3―13中日

(7月11日 横浜)
 4連敗を喫したDeNAのラミレス監督が三浦の次回登板に含みを持たせた。

 今季初登板の三浦は初回6失点で敗戦投手となったが、2回から4回までは無失点に抑えた。指揮官は「タフな初回となった。あの回がなければ…」と話し「2回以降は非常にいいピッチングしてくれた」と続けた。球数は101球。「2軍でも100球以上投げていなかったからあそこで代えようと思った」とし、再びチャンスが与えられる機会はありそうだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2016年7月11日のニュース