ブシャール「優勝できたことうれしい」破った阿部詩に「今度も勝てる自信ある」

[ 2019年11月23日 05:30 ]

柔道 グランドスラム(GS)大阪大会第1日 ( 2019年11月22日    丸善インテックアリーナ大阪 )

阿部(左)を破ったフランスのブシャール
Photo By 共同

 阿部詩が本命視された女子52キロ級を制したのは、世界ランキング1位の24歳、ブシャール(フランス)。延長3分半を過ぎる熱戦の末、肩車で技ありを奪って絶叫した。「ウタと試合をできたこと、優勝できたことがうれしい」と笑った。

 フランス勢は主力の大半が欠場したが、自らは世界選手権でメダルを逃した悔しさから出場。阿部詩の印象について「緊張感があったし、少し焦っていた。また今度も勝てる自信がある」と強気だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年11月23日のニュース