山下真瑚 自己新で5位 フリーへ気合「できることを精いっぱいできたら」

[ 2019年11月23日 05:30 ]

フィギュアスケートGPシリーズ第6戦 NHK杯第1日 ( 2019年11月22日    札幌市・真駒内セキスイハイムアリーナ )

女子SPで演技をする山下(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 山下は今季自己ベストの65・70点で5位発進。冒頭に3回転ルッツ―3回転トーループを決めると、大きなミスなく演技を終え、キス&クライで山田コーチから頬ずりされると笑顔がはじけた。

 「凄く高い点数を出してもらえた。応援してくださった方や先生方に感謝です」。表彰台を狙える位置でフリーに挑む。「できることを精いっぱいできたら」と気合を入れていた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年11月23日のニュース