【NHK杯・写真特集】羽生結弦、表彰式で笑顔輝く

[ 2019年11月23日 22:10 ]

<NHK杯第2日>表彰式で嬉しそうに笑う羽生結弦(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 フィギュアスケートのグランプリシリーズ第6戦NHK杯は23日、札幌市・真駒内セキスイハイムアイスアリーナで男子フリーが行われ、ショートプログラム首位発進した14年ソチ、18年平昌五輪連覇の羽生結弦が195・71点、計305・05点で3年ぶり4度目の優勝。ケビン・エイモズが2位、ロマン・サドブスキが3位で表彰台に上がった。山本草太が6位、島田高志郎は9位だった。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年11月23日のニュース