ツアー撤退表明の諸見里&佐伯 サプライズセレモニーに涙 ともに予選落ち

[ 2019年11月23日 05:30 ]

女子ゴルフツアー  大王製紙エリエール・レディース第2日 ( 2019年11月22日    愛媛県 エリエールGC松山=6580ヤード、パー72 )

有村(左)と原江里菜(中)からの花束に感極まる諸見里しのぶ
Photo By スポニチ

 今季限りでツアーの第一線から撤退する9勝の諸見里と7勝の佐伯は予選落ち。競技終了後の2人にサプライズセレモニーが用意されていた。

 諸見里は「一番のライバル」という上田らから花束を贈られ号泣。「本当に幸せ」と声を詰まらせた。佐伯も原江里菜らプロ仲間、日帰りで駆けつけた東北福祉大時代恩師・阿部靖彦監督らから花束を贈られ「こんな大々的にやられたら(ツアーに)戻ってこられない」と泣きながら笑った。

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年11月23日のニュース