白鵬 43度目賜杯王手!館内に“阿炎コール”も「当然と言えば当然」

[ 2019年11月23日 05:30 ]

大相撲九州場所13日目 ( 2019年11月22日    福岡国際センター )

<大相撲九州場所13日目>白鵬(右)は阿炎を押し出す(撮影・岩崎 哲也)
Photo By スポニチ

 白鵬が危なげなく43回目の優勝に王手をかけた。阿炎のもろ手突きで左張り手は当たらなかったが、すぐに左上手を取り、逃げる相手を押し出した。

 館内には“阿炎コール”が湧き起こったが、熱くなることもなかった。むしろ「当然と言えば当然」と優勝争いが盛り上がってほしいと思うファン心理に理解を示した。2差で追う2人の成績にかかわらず、御嶽海戦で勝てば日本国籍取得後では初の優勝となる。「まあ、一番一番」とはやる気持ちもなかった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年11月23日のニュース