シード当落線上の大山&浜田が予選落ち 森田は逆転シード射程2位

[ 2019年11月23日 05:30 ]

女子ゴルフツアー  大王製紙エリエール・レディース第2日 ( 2019年11月22日    愛媛県 エリエールGC松山=6580ヤード、パー72 )

通算10アンダーで2位の森田
Photo By 共同

 賞金シード争いの当落線上にいる賞金ランク49位の大山、50位の浜田が予選落ちした。第1打を池に打ち込んだ3番でダブルボギーを叩くなど通算6オーバーの85位で今季最終戦を終えた大山は「シードではなく優勝することを目標にやっているのでその覚悟でオフを」と来季に気持ちを切り替えた。

 一方、賞金ランク61位の森田は2日間ボギーなしの好調なゴルフで、逆転賞金シードへの最低条件となる単独3位を上回る2位タイで決勝進出。「考えると良くないので」と無欲を強調していた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年11月23日のニュース