×

ワンオクTaka、大型フェスで観客の声出し「煽る」と宣言“出禁覚悟”で「暴れさせていただきます」

[ 2022年6月29日 15:22 ]

ONE OK ROCKのTaka(08年撮影)
Photo By スポニチ

 ロックバンド「ONE OK ROCK」のTaka(34)が23日、自身のインスタグラムでライブ放送を配信。出演予定の音楽フェスでの意気込みを語り、観客を「煽るよ」などと発言する場面があった。

 現在、バンドは8月に「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2022」と「SUMMER SONIC 2022」、9月にはロックバンド「WANIMA」主催の「1CHANCE FESTIVAL 2022」に出演予定。Takaは「聞いたら、サマソニとかもイス(席)なんだって。正直“なんだ、クソつまんねぇな”って思ったのよ。声出せねぇし、イスだし、どうすんだよと。せっかく爆発して、久々のライブをワーッて行きたくて」と、率直な思いを語った。

 19日に開催された格闘技イベント「THE MATCH 2022」の那須川天心VS武尊を観戦したといい「思ったんですよ。気持ちが心から湧き出ちゃってるわけじゃん。だから、会場もめっちゃうるさかったし“そういうライブすりゃいいんでしょ?”って思った」と感銘を受けたそう。「心から出ちゃえば、誰の責任でもないよね。マスクもしてるんだし」と、ライブでの「声出し」について触れた。

 「とにかく、俺は煽るよ。俺は煽るけど、みんなは反対の意味だと思って。俺は普通にライブやりたいから。たぶん“歌って!”とか言っちゃうと思うし、テンション上がりすぎて“暴れろ”とか言っちゃうかもしれない。言わせといて、それは。しょうがねぇじゃん、ロックバンドなんだから」と、宣言。

 また「今後“サマソニ、ロッキンジャパン出禁です”と言われたら、覚悟決めてそのつもりでやります」といい「“ふざけんな”って思う人いるかもしれない。それはもう先に謝っとく。ごめん。だから、君たちがルールを守ってくれれば、俺はお前らを信じて煽る。だから、俺は言う、という感じで行こうかなと思っています。怒られるだろうな。でも、しょうがないよね。だってもう2年も3年も我慢したんだもん。言うぐらい許してよ」とも。

 Takaは「ロックフェスに観に来るヤツは、ある程度の覚悟を決めて来てんだろ。もちろんルールは守るべきだと思うんだけど。俺は、みんながそのルールをわかって来てると思ってるから、俺はそれを信じて、暴れさせていただきますっていうだけ」と、自身のスタンスについて語った。

 その後、視聴者から「はしゃがないロックなんてつまんないよね」というコメントが届くと「そうでしょ!俺はそう思うんだよ」と笑顔。また「それでクラスターになったら責任取れるんですか?」という投稿には「だからさ、説明してんじゃん今。クラスターになったら、誰も責任は取れないよ。でも、そういう風に、楽しくしようって言ってんの。頭悪ぃなお前」と、反論していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年6月29日のニュース