×

六角精児 「相棒」寺脇康文復帰に驚き「うわあ、すごいな」 自身の復帰可能性にも言及

[ 2022年6月29日 14:04 ]

六角精児
Photo By スポニチ

 俳優・六角精児(60)が29日、ニッポン放送「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」(月~金曜前11・30)にゲスト出演し、自身がレギュラー出演していたテレビ朝日系ドラマ「相棒」シリーズについて語った。

 シリーズ初期から名物キャラクターの鑑識・米沢守を演じていたが、自ら降板を申し出て、16年のシーズン14を最後にレギュラーから外れた。その後は3回、ゲスト出演している。

 そんな中、主演の水谷豊演じる杉下右京の初代相棒だった亀山薫(寺脇康文)が、10月スタート予定のシーズン21で14年ぶりに復帰することが決まった。六角は「僕も驚きました。これに関しては。“うわあ、すごいな”と。こういうことがあるんだと」と率直に驚きを口にした。その上で、「僕はまた楽しみで、とりあえずは見ようかなとは思ってますけどね」と、新シリーズに期待を寄せた。

 リスナーからは、六角自身の復帰の可能性について聞かれ、「今のところ聞いてないですね。分からないですね」と返答。「この先何があるかというのは分からないですけどね」と、肯定も否定もしなかった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年6月29日のニュース