×

SixTONESジェシーが研修医役 「劇場版TOKYO MER」出演決定に「正直、ビビりました」

[ 2022年6月29日 05:00 ]

映画「劇場版TOKYO MER~走る緊急救命室~」に出演する(左から)鈴木亮平、ジェシー、中条あやみ、菜々緒
Photo By 提供写真

 SixTONESジェシー(26)が映画「劇場版TOKYO MER~走る緊急救命室~」(監督松木彩、来年公開)に出演する。

 昨年7月期にTBSで放送された人気ドラマの映画化。ジェシーは、鈴木亮平(39)演じる主人公の医療チームに新加入する。「今後“あっ、MERの人だ!”って思ってもらえるようにお芝居を頑張るので、ぜひ(演じる)潮見に注目してもらいたいです!」と意気込みを語った。

 重大事故・災害・事件の現場にいち早く駆け付ける、架空の救命救急チームの奮闘を描く。ジェシーが演じるのは、チームに新たに配属された研修医。危険な現場を前に身をすくませてしまう自分に葛藤しながら、次第に成長していく。

 バラエティー番組で見せる明るい一面とは違う性格のキャラクター。高橋正尚プロデューサーは「前にドラマでご一緒した時から、大柄な体格と時折見せるナイーブな表情とのギャップに、俳優としての魅力を感じていました」と起用理由を語った。

 ジェシーは以前から「TOKYO MER」を視聴しており「毎回感動していた作品に自分も入れていただくと聞いて、正直、ビビりました」と笑う。他のキャストと一緒に医療監修者が働く病院で医療シーンのリハーサルを行うなどして役作りに奮闘した。撮影は現在進行中で「皆さん優しくて、すぐ受け入れていただけて安心しました。成長していく潮見を見ていただきたいです」とアピールした。

 鈴木も「私と同じぐらい身長もあって、本当に頼もしい存在です。チーフの座を奪われないようドラマの時よりさらに頑張ります」と刺激を受けている。ジェシーの加入で、チームはますますパワーアップしそうだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年6月29日のニュース