×

Snow Man岩本 高校に消防士姿でサプライズ登場

[ 2022年6月29日 13:11 ]

<「モエカレはオレンジ色」公開直前消防訓練サプライズイベント>消防車からサプライズで登場する岩本照 (撮影・藤山  由理)  
Photo By スポニチ

 Snow Manの岩本照(29)が東京・青稜高校の消防訓練にサプライズ登場した。主演映画「モエカレはオレンジ色」(監督村上正典、7月8日公開)のPR。劇中で消防士を演じたことがきっかけとなった。

 消防訓練のために校庭に集まった生徒たちの前に、1台の消防車が到着。車から降り立ったのは、消防士姿の岩本。生徒からは歓声が上がった。同じく消防士を演じた鈴木仁(22)、ジャニーズJr.「美 少年」の浮所飛貴(20)、古川雄大(34)も登場した。

 消防士の制服を着用するのは久し振りだといい「やっぱり身が引き締まる」とコメント。撮影に向けて、実際に消防士たちと訓練を共に行ったといい「一緒にトレーニングさせていただいている最中でも、電話があったら(現場に)駆けつける。大変な職種だなと思います」と敬意を示した。

 イベントには、ヒロインを演じた生見愛瑠(20)も制服姿で登場。東京消防庁協力のもと、実際に消防訓練を行った。岩本は生徒に消火器の使い方をレクチャー。荏原消防署の署員は「レクチャー完璧でした。本物の消防士が教えているようでした」と絶賛した。

 「モエカレ…」は玉島ノン氏による同名少女漫画が原作。超シャイで真面目な消防士役と、家庭の事情で引っ越したものの、クラスになじめないひとりぼっちの女子高生との不器用な恋愛模様を描いたラブストーリー。岩本は「キュンキュンする作品ではあるが、勉強や部活など、それぞれ人生のために今頑張っていることが誰かのためになったり、なにかのきっかけになったりする(と気づける)」と作品について語り「今の時間が無駄じゃないんだと思える作品の1つになっていると思います」とアピールした。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年6月29日のニュース