×

江頭2:50 「お笑いウルトラクイズ」での「ワニの伝説」語る 放送全カットの裏側とは

[ 2022年6月29日 21:20 ]

江頭2:50
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「キャイ~ン」が29日、公式ユーチューブチャンネル「キャイ~ンのティアチャンネル」を更新。お笑い芸人の江頭2:50(56)がゲストで出演し、過去の出演番組についての「伝説」を語った。

 江頭は、日本テレビ系の人気番組「ビートたけしのお笑いウルトラクイズ!!」に多く出演。「キャイ~ン」はその中でも「ワニの伝説」が印象に残っているという。

 江頭は、その「伝説」について「ワニのお腹に字が書いてあるんですよ。それを、3人の芸人で読まないといけないんですよ。で、お湯をパッ、パッ、パッとかけて、金網に、上にこう乗っけて、字を読むんですよ。だけど、俺の前に、出川さんと上島さんが、もうボケやり尽くして。俺、ボケ何にもないんですよ。だから、俺これ飛び乗るしかないって思って、そのワニに飛び乗ったんですよ」と豪快なエピソードを披露した。

 続けて「飛び乗ったのはいいけど、字が見えないじゃないですか。だから“みんな!俺ごとひっくり返して!”って言って、ひっくり返してもらったの。だけど、(自分もひっくり返り)見えないんですよ」と、思わぬミスをしたと語った江頭だが「それがもうめちゃくちゃ盛り上がって。たけしさんが“お前はターザン江頭だ”って言ってくれたの」と嬉々として話した。

 しかし「動物愛護協会からクレームがくる」という判断で、放送は全カットに。「キャイ~ン」天野ひろゆきは「当時でも!?」と驚いていた。
 

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年6月29日のニュース