×

マヂカルラブリー村上 愛用の高級時計まさかの壊れ方明かす「針が12を超えられなくなっちゃった」

[ 2022年5月21日 23:03 ]

「マヂカルラブリー」村上
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「マヂカルラブリー」の村上(37)が20日放送の「マヂカルラブリーのオールナイトニッポン0」に出演し、愛用の高級時計が壊れたことを明かした。

 村上の時計は漫才日本一決定戦「M―1グランプリ2020」を制した後に、あこがれの「バナナマン」の設楽統が着用していた高級時計ブランド「A.ランゲ&ゾーネ」のモデルの1つである「ランゲ1」を購入。「設楽さんが持っているっていう時計買いました。高かったです。M―1を獲って買いました。定価で577万円ぐらい」と話していた。

 だが、この日は番組の冒頭で「時計が変わりまして…ちょっと壊れたと言うが…」と話し、相方の野田クリスタルから「最近見ないなあと思って」と言われると「そうなんです。今、12時の12が取れまして」とまさかの壊れ方を明かした。

 野田から「安物でしょ」と言われると「安物じゃないんですよ 信じられないくらいのものなんですけど。本当に正規の定価577万円のやつですけど…」と言うものの「グラグラになっちゃって、浮いているから、針が12を超えられなくなっちゃった」と言い、「直すのもすげえ高いから、まだ直すのも出していない」と語った。

 野田から「自力直したら?そんなに時計に愛着があるなら、自分で知ろうぜ」と言われるものの「絶対無理!開け方もわからないんだから」と言い、修理代について「ちょろっと調べたら20万弱くらいするかもしれない」と語ると、野田も「時計買えるなあ。12取れない時計買えるなあ」と驚いていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月21日のニュース