×

田中みな実「ついこの間まで、ぶりっ子だなんだって…」世間が持つ自身のイメージに疑問

[ 2022年5月21日 22:00 ]

フリーアナウンサーの田中みな実
Photo By スポニチ

 フリーアナウンサーの田中みな実(35)が21日放送のTBSラジオ「田中みな実 あったかタイム」(土曜後6・30)に出演。世間が持つ自身のイメージに、疑問を抱いていることを明かした。

 田中は、ゲストで出演した脳科学者の中野信子氏が、男性と女性によって会話に対する温度感が全く違うことを説明すると、自身についている27歳男性マネジャーとの日常を「会ったら、まあずっとしゃべるのよ。向こうはずっと苦笑いしてるのよ」と語った。「私、バラエティー番組の収録の前とかって、特にずっとしゃべるんだけど、それはたぶんトレーニングの一環というか。今から戦場へ出るぞみたいな気持ちもあり…いろんなことに噛みつきながらメークされてるんだけど。“聞いてよ~!”みたいなことを言って」と続け、普段からよく話す性格であることを明かした。

 しかし家に帰り、一人になると考えることがあるようで…。「私ってそんなに、ケンケンしたおばさんなのかな、って。もうちょっと私、穏やかだよね?って思うんだけど…」と、ふと思ってしまうそう。「今やってる役も、ずっとなんかペラペラしゃべっているような役なのね。それをね、当て書きだって言われるわけ。田中みな実そのまんまだって言われるの。“え、私こんな風に見えてるの?”って」と続け、世間のイメージに驚いた様子だった。中野氏に「つくってるパブリックイメージでしょ?でも」と励まされるも、「そういうことでしょ?ついこの間まで、ぶりっ子だなんだ言われてて、今度はピーチクパーチク言ってるおばちゃんだと思われてるの!」と主張。中野氏に「いいじゃんそれは。“つくっている”から。本物じゃないよって」となだめられると、「じゃあ本物の私ってのは、なんなのかっていう。もしかしたら本物の自分になれるのが家の中だから、家が好きなのかも」と自己分析していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月21日のニュース