×

千鳥大悟、酒量限界の“サイン” 泥酔エピも披露「肘がラーメンに…熱いはずなのに」

[ 2022年5月21日 10:38 ]

千鳥の大悟
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「千鳥」の大悟(42)が20日放送のフジテレビ「人志松本の酒のツマミになる話」(金曜後9・58)に出演。泥酔エピソードと自分の酒量の限界を語った。

 「けっこう飲みます」と自負する大悟。「基本的に大丈夫ですけど、何度かありますよ。朝起きたら茂みで寝てたとか。なんばの銀行の前のしげみで刺さってたことがある」とひどく泥酔したこともあると明かして笑いを誘った。

 「早いうちに失敗しとかないと、自分の飲める酒の量がわからなくなる。ワシはグラス持てんようになったら終わり。一回気づかず、グラス持たないまま手だけ(口元に持って)いってたことある」といい、「最後の締めでラーメン行かせてくれって。餃子とビールだけ飲みたいだけなんやけど。肘がラーメンにどっぷりついたまま飲んでたことある。熱いはずなのに」と大丈夫ではない泥酔エピソードを披露していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月21日のニュース