×

中村勘九郎、七之助らに密着のドキュメント「国際エミー賞」ノミネート フジ「中村屋ファミリー2020」

[ 2021年9月30日 16:35 ]

9月、野外公演で雨の中「連獅子」を演じる中村勘九郎(C)フジテレビ
Photo By 提供写真

 米TV界のアカデミー賞と称されるエミー賞の海外部門版「国際エミー賞」の芸術番組部門に、昨年12月放送のフジテレビドキュメンタリー番組「中村屋ファミリー2020 待ってました!勘九郎 七之助 試練と喝采の幕開けスペシャル」がノミネートされた。日本からは唯一の選出となった。

 歌舞伎役者の中村勘九郎・七之助兄弟らが、コロナ禍で苦悩しながら、野外公演で雨の中「連獅子」を披露するなど奮闘する姿を追っている。同番組は、30年以上にわたり中村屋一門を密着している。

 1973年に設けられ今年で49回目となる同賞は、アメリカで放送された番組が対象の「エミー賞」(9月発表、プライムタイム・エミー賞)とは別に、アメリカ国外で制作・放送された優れたテレビ番組などが対象となる。優秀作品は現地時間11月22日にニューヨークで開催される授賞式で発表される。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年9月30日のニュース