×

浜辺美波 吉沢亮の心の声を代弁 4回目の共演で息ピッタリの演技を披露

[ 2021年9月30日 05:30 ]

ロッテ「プレミアムガーナ」シリーズの新CM「ココロの声」編に出演する浜辺美波と吉沢亮 (提供写真)
Photo By 提供写真

 女優の浜辺美波(21)と俳優の吉沢亮(27)が、ロッテ「プレミアムガーナ」シリーズの新発売に合わせ、10月5日から全国放送されるテレビCMに出演している。

 2人は昨年9月放送開始の「ガーナチョコレート」のCMで初共演。今月から放送されているCMに続いてCMキャラクターとして起用された。今回はいつもの真っ赤な衣装とは違い、ぜいたくに仕上げたプレミアムガーナに合わせてシックな装い。吉沢のココロの声を浜辺が読み取って代弁するという内容だが、4回目の共演とあって2人の演技は息ピッタリだった。

 新商品は、生チョコレート、フルーツショコラ、トリュフの3タイプ計5品で、ひと手間加えることで専門店のように仕立てられている。撮影でさまざまな種類を口にした吉沢は、生チョコレート<カカオ>が最も気に入った様子。「めちゃくちゃおいしかった!見た目は小さい板チョコなのに、中にはとろっとしたチョコが入っていて。表面はパリパリ、かむと中のチョコレートがジュワッと出てきます。甘さもちょうどよくて、1枚で二度楽しめる素晴らしいチョコレート」と絶賛。浜辺に「やっぱりストロベリーが似合いますよ、浜辺さんは」と試食を勧めた。実際に食べた浜辺は「これも中がとろっとしていて、おいしいです!結構、甘酸っぱいチョコレートです。プレミアムです!」とすっかりとりこになっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年9月30日のニュース