×

柏木由紀「アッパレ」卒業 約6年レギュラー務める 後任はAKB48・村山彩希

[ 2021年9月30日 11:00 ]

AKB48の柏木由紀
Photo By スポニチ

 AKB48の柏木由紀(30)が29日放送のMBSラジオ「アッパレやってまーす!」(月~木曜後10・00)に出演。6年レギュラーを務めた同番組を卒業した。後任はAKB48の村山彩希(24)が務める。

 共演のお笑い芸人のケンドーコバヤシ、お笑いコンビ「アンガールズ」の2人に「寂しいですね…こんなおじさんと喋る時間が…」と苦笑しながらも別れを惜しんだ。

 後任の村山について「変なこと教えないでくださいよ。本当に真面目でAKBが大好きな子。どうかよろしくお願いします」と“おじさん”3人に託した。

 エンディングでは「初めてAKBのメンバー以外とラジオをやる機会で緊張して毎週ここに来ていたのが懐かしいくらい。最近は楽しくなってきたなと思っていたんですけど…」と寂しげ。「毎週おじさんたちのトークを聞くのが楽しみで。このラジオがきっかけで来てくれるファンの方も増えたので。最初は『聞くな』って言っていましたが、本当にお世話になって、大大大好きな番組になりました。リスナーの皆さん、ケンコバさん、山根さん、田中さん、お世話になりました。本当にありがとうございました」と挨拶。花束を贈られ、別れを告げた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年9月30日のニュース