×

片瀬那奈が所属事務所「研音」を退社 「研音グループを離れ新たなスタート」 公式SNSも終了

[ 2021年9月30日 17:00 ]

片瀬那奈
Photo By スポニチ

 女優の片瀬那奈(39)が所属事務所の「研音」を退所することが30日、分かった。同事務所の公式サイトで発表された。

 「片瀬那奈に関するご報告」と題し「平素より片瀬那奈を応援して頂きありがとうございます。この度、片瀬那奈は2021年9月30日をもちまして研音グループを離れ、新たなスタートをきることになりました」とした。

 さらに「つきましては9月30日をもちまして、片瀬那奈オフィシャルサイト(PC、モバイル共通)、公式SNSを終了させて頂きます。
何卒ご理解の程、よろしくお願い申し上げます」とした。

 片瀬は1998年に芸能界デビューし、旭化成水着キャンペーンモデルを務め、99年には女性誌「JJ」専属モデルとなり、同年のフジテレビ系ドラマ「美少女H2」で女優デビューした。01年には松下電工(現パナソニック電工)のCMキャンペーン「きれいなおねえさん」の3代目となり、人気となった。

 今年3月には、11年4月の番組開始当初からレギュラーを務めた日本テレビ系情報番組「シューイチ」のMCを卒業。「今後の10年を考えた時に新しい一歩を踏み出すのは今のタイミングかなと思いました」などと話していた。

 最近では「Sexy Zone」の中島健人(27)と小芝風花(24)がダブル主演を務めた7月クールのフジテレビ系連続ドラマ「彼女はキレイだった」(火曜後9・00)に出演していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年9月30日のニュース