×

山里亮太 ラジオ600回特別ゲストに「GLAY」TERU決定で大興奮! ド天然伝説に「面白すぎ」

[ 2021年9月30日 13:15 ]

「南海キャンディーズ」の山里亮太
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(44)が29日深夜、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「JUNK 山里亮太の不毛な議論」(水曜深夜1・00)に出演。10月6日に放送600回を迎えるのを記念し、スペシャルゲストとしてロックバンド「GLAY」のボーカル・TERU(50)を招くことを発表した。

 山里は「奇跡的なご縁でカラオケに行かせてもらったことが1回あって…」というが、まさかの出演決定に「どうして?!」と興奮気味。

 日本テレビ系「スッキリ」の天の声では、GLAY世代とあって思わずイントロに合わせて歌ってしまい、視聴者から叱られても「すごい優しい。TERUさんがツイッターで天の声さんありがとうとか言ってくれて消火作業してくれる」と感謝した。

 「緊張しちゃうから前もって情報が欲しい」とTERUの逸話や伝説をリスナーに募集したところ、TERUのド天然エピソードが続々と寄せられた。

 「小学校6、7年と言ったことがある」「自分が出ている番組を指して『これ生放送?』と言ったらしい」「とあるインタビューで『今のパート以外でやってみたいパートは何ですか?』という質問に、『スーパーのレジ』と答えていたそうです」「先日のライブでJIROさんが『TERU君って天然だよね』と言うと『え?俺、病院で生まれたんだけど』と答えたそうです。漁業の産物だと思ったようです」などと抱腹ものの話が次々飛び出した。

 山里は笑いすぎて声を詰まらせながらも、「さすがだなあ。面白すぎないかい?いくらなんでも」と爆笑していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年9月30日のニュース