×

山里亮太 「天才、MCがうまい」とうなったお笑い芸人明かす 「こんな才能あるんだって」

[ 2021年9月30日 13:30 ]

「南海キャンディーズ」の山里亮太
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(44)が29日深夜、パーソナリティーを務めるTBSラジオ「JUNK 山里亮太の不毛な議論」(水曜深夜1・00)に出演。お笑い芸人・もう中学生(38)のMCぶりを絶賛した。

 天の声としてレギュラー出演する日本テレビ系「スッキリ」では、週1でゲストMCを招いてエンタメ紹介するコーナーがあり、今月の担当がもう中学生だった。「もう中ってあんな感じで、世界観満載だけど、MCがうまいのよ。アーティストさんを紹介するんだけど、aikoさんと対談とかもやってて。実は懐に入って本音引き出すのがめちゃくちゃうまい。人懐っこい感じで。うまいなあって。すごいなあ、こんな才能あるんだって思った」と驚いたことを明かした。

 今月最後の放送となり、感想を聞いたところ、もう中学生がした行動にさらに仰天。山口百恵の引退よろしく、スポットライトが当たる場所に自作した「お弁当のソースとかしょうゆが入ってる容器のでっかいの」をそっと置いたという。「え、これ何…?って聞かれたら、もう中が『信玄餅の蜜』ですって言うわけ。天才だと思った。奇才、デビット・リンチ!常識…もう無理ね…」と、あまりのシュールさに打ちのめされた様子。

 さらに、もう中学生は「信玄餅の蜜」の理由を聞かれて「我々の関係が『密』だからです」とうまい返しをしたといい、山里は「MCとか音楽番組やったら面白いと思う。すごい音楽の知識あるし」と絶賛していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年9月30日のニュース