×

杉村太蔵 岸田新総裁と寿司店で遭遇した過去「850円の海鮮丼だったんですよ」

[ 2021年9月30日 16:36 ]

元衆議院議員でタレントの杉村太蔵
Photo By スポニチ

 元衆院議員でタレントの杉村太蔵(42)が30日、日本テレビ系「情報ライブ ミヤネ屋」(月~金曜1・55)に生出演し、自民党新総裁に決まった岸田文雄前政調会長(64)についてコメントした。

 29日に自民党総裁選の投開票が行われ、岸田氏が1回目の投票で1位だったものの、過半数には達せず、2位の河野太郎行政改革担当相(58)との決選投票を実施。岸田氏が合計257票、河野氏が合計170票で岸田氏が勝利した。

 杉村は以前、寿司店で岸田氏と偶然遭遇したことがあるという。「家族で食べてたんですね、そしたら親子連れが来て、無視してたんですけどしばらく経ってパッと見たら岸田氏だったんですよ」と回顧。「政治家って普通声でかいですけどね、(岸田氏は)お子さんと2人で食べてたんですけど、(静かで)こんなに存在感を消せる政治家も珍しい」と語った。

 さらに「僕なんかは生意気に『トロとうに握って』なんて言ってたら(岸田氏は)850円の海鮮丼だったんですよ」と明かし「そのくらいね、ごくごく普通な感じがする方ですね」と印象を語っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年9月30日のニュース