×

清水ミチコ 岸田新総裁誕生も…モノマネは「あんな上品な人はできない」ワケ

[ 2021年9月30日 14:55 ]

タレントの清水ミチコ
Photo By スポニチ

 タレントの清水ミチコ(61)が30日、木曜パーソナリティーを務めるニッポン放送「高田文夫のラジオビバリー昼ズ」(月~金曜前11・30)に生出演。29日、自民党総裁選で第27代総裁に選出された岸田文雄前政調会長(64)についてコメントする場面があった。

 清水のモノマネレパートリーは、昭和のアイドル、大御所アーティスト、アニメキャラクター、安倍晋三前首相、小池百合子都知事など、多彩なラインナップ。最近は新たな試み“完成前のモノマネ”として、ユーチューブチャンネルに「河野太郎さんへの道」や「高市早苗さんへの道」を上げていた。

 木曜アシスタント「ナイツ」の塙宣之(43)や土屋伸之(42)に「本当に残念でしたね…モノマネが。総裁選、1番なって欲しくない人になって」と振られ、「せっかく(新レパートリーを)手に入れたのに本当に。もう少し頑張って2人とも!」と吐露した清水。続けて塙に「岸田さんのモノマネはできないんですか?」と問われ、「あんな上品な人できないです。そんな言い方はないか」と笑いながら即答しつつ、「(岸田さんは)自我みたいなのが無いというかね。自己主張があんまり無くて…」と理由を明かした。

 昨日、お笑い芸人のレイザーラモンRG(47)がインスタグラムに岸田新総裁のモノマネを“世界最速”で披露したことに驚きつつも、「どっちかって言うと(RGより)、土屋さんのほうができそうだよね」と分析した清水。これに土屋が「でも見てたら、自分はマスクした河野さんがちょっと似てるなと思いました。河野さんのほうが」と言及すると、清水は間髪入れずに、河野太郎ワクチン担当大臣の声マネで「清水ミチコのほうが似てる~」と披露し、スタジオをわかしていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年9月30日のニュース