ニューヨーク・嶋佐 タワマンに引っ越したいという悩み…現在は「家賃5万6000円のアパートに」

[ 2021年6月12日 16:30 ]

お笑いコンビ「ニューヨーク」の嶋佐和也
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ニューヨーク」の嶋佐和也(35)が11日深夜放送のTBS系「有吉ジャポンII ジロジロ有吉」(金曜深夜0・20)に出演。「タワーマンションに引っ越したい」という悩みを打ち明けた。

 「今、ずっと高円寺の家賃5万6000円のアパートに住んでるんですけど、やっぱ最近(タワマン)見ちゃいますね。引っ越ししてもいいのかなという。でも、全然苦じゃないんですよね、12年も住んでると」と引っ越しすべきか否かで悩んでいると告白。相方の屋敷裕政(35)は家賃約19万円の1LDKに住んでいるといい、嶋佐は「有吉さんはどう経ていったんですか?」と質問。番組MCの有吉弘行(47)は「1回戻してる。(家賃を)20万くらいから10万くらいに戻してるっていうのもあるから、それが辛いのよ。吉本の古い説あるじゃん『高いとこ住め』っていうやつ」と返答した。

 嶋佐は、「タワマンいいと思うんですけど、もう気付いたら35歳なってたんですよ。35歳から恵比寿に住むやつ、ださいでしょ逆に」と吐露。有吉は「絶対引っ越したほうがいいよ。単純に気持ち悪い」と厳しめにアドバイス。タレントの藤田ニコル(23)も「デートで行ってもなんか気持ち悪いかも。展開がワンパターン」と発言し笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年6月12日のニュース