高嶋ちさ子 東京五輪へ向け水際対策強化 14歳長男の帰国に不安「こんな事になったら本当にどうしよう」

[ 2021年6月12日 07:34 ]

高嶋ちさ子
Photo By スポニチ

 バイオリニストの高嶋ちさ子(52)が11日、自身のインスタグラムを更新。東京五輪を控え、水際対策の強化で、留学中の14歳・長男の帰国に不安がよぎっていることをつづった。

 19歳の息子が米国で2回ワクチンを済ませたものの、政府指定の新型コロナウイルス陰性証明で採取検体に漏れがあったため、わずか3時間で送還されたという神奈川県の主婦の新聞の投稿を引用した高嶋は、自身の長男も留学中であることから「うちの子も近日帰国予定 この息子さんと同じく、ワクチン2回接種済み。全く同じシチュエーションなんだけど…」と不安をのぞかせた。

 「この間まではこんなに厳しくなかったのに、水際対策が急に強化されたとのこと。オリンピックあるからかな…けどオリンピック選手は条件を満たしてあれば、隔離免除なんだ…どんな条件なんだろうな…うちの子が、こんな事になったら本当にどうしよう…」と続けた。

 「これから夏休みになり、沢山の留学生が帰国するので、書類の不備がなく皆んなが無事帰国して欲しい 別に私は、誰にも何に対しても文句言ってないよ。新聞の記事を見て心配になっただけ…」とつづった。

 ハッシュタグでも「文句じゃない」「ただ疑問は多い」と添えた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年6月12日のニュース