鈴木奈々「何でこんな私なんかのことを」涙の人生相談 エゴサーチでの悩みに…マツコが金言

[ 2021年6月12日 07:00 ]

「マツコ会議」でマツコ・デラックス(左)に涙しながら悩みを打ち明ける鈴木奈々(C)日本テレビ
Photo By 提供写真

 タレントの鈴木奈々(32)が、12日放送の日本テレビ「マツコ会議」(土曜後11・00)にゲスト出演。マツコ・デラックスに、涙ながらに悩みを打ち明ける。

 バラエティーやドッキリ番組で体を張ったオーバーアクションでブレークした鈴木。しかし、今はインスタグラムに下着姿を投稿するなど、活躍の場が変わってきているという。

 鈴木と中継をつなぐと「あれ、雰囲気ちょっと体を張ってた時の奈々ちゃんじゃない」と変化に気づくマツコ。フリーアナウンサーで女優の田中みな実(34)のような女性になりたいとスポーツジムに通い、鍛えているそう。しかし、その鍛えられた体を見たマツコは「ここまできれいなボディーになっちゃうと、昔と同じことをやっても今はもう笑えないかも」と本音をもらした。

 話をしていくうちに「何でこんな私なんかのことをこんなに…」と突然泣き出す鈴木。するとマツコは「泣いた奈々ちゃんには、本当のアドバイスをしてあげないとダメだから」とスイッチが入り、鈴木が思い悩んでいることに切り込んでいく。

 特に、マツコはエゴサーチに関する悩みについて声を荒らげる。ネットの書き込みで「うるさい」と書かれると次は同じことをしないように気を付けていると明かした鈴木に、マツコは「絶対一番やっちゃいけないこと。」「全員に好かれる人間にはなれない」とアドバイスを送る。「アタシの言っていることだって100%正しいことじゃない。全部話を半分に聞いていればいいの」と諭す。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年6月12日のニュース