加護亜依 自粛生活のストレス「感じてない」…「1年間謹慎していた過去があるので」

[ 2020年4月21日 10:24 ]

タレントの加護亜依
Photo By スポニチ

 元モーニング娘。でタレントの加護亜依(32)が20日、自身のインスタグラムを更新。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、不要不急の外出自粛が要請されている中、過去の謹慎生活を持ち出し「今の自粛生活にストレスは感じていません」と自虐した。

 外出自粛を余儀無くされている中でも、加護は「週末はフォロワーの皆様とストーリーでお話し出来て、とってもとっても楽しかったです 沢山のメッセージありがとうございました。みんなほんっとに優しいから、またみんなに会いたい気持ちが更に強くなってしまった」と、インスタを通じてファンとの交流を楽しんだことを報告した。

 その上で「大きな声では言えませんが...私は1年間謹慎していた過去があるので、今の自粛生活にストレスは感じていません」と過去の騒動をネタに。最後は「子供は可哀想だけどね また何かのカタチでお話しましょうね」と呼び掛けて締めくくった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「竹内結子」特集記事

2020年4月21日のニュース