堀ちえみ 自粛疲れを告白「心も生活リズムも、乱れる寸前だと…」

[ 2020年4月21日 14:01 ]

タレントの堀ちえみ
Photo By スポニチ

 タレントの堀ちえみ(53)が21日、自身のブログを更新。新型コロナウイルスの感染拡大防止ため、外出自粛が続く中、自身の体調の変化に触れ、原因を「自粛による、心の疲れ」と明かした。

 「はっきり言って自粛疲れであります!」のタイトルで、「朝6時。一旦目は覚めるけど…寝ようと思えば、いくらでも眠れそうです。具合が悪いのかなあ」と書き出した堀。検温の結果は「熱は全くなし。36度0分」としながらも「ただとにかく眠い。寝ていようと思えば、いくらでも寝ていられるようです」と状況を説明した。

 再び眠りにつき「7時に起きた時も、『もう少し寝た方がいいよ!』と主人に言われて、もう一度寝ようと思いましたが…『駄目だ』と思い直しました」と振り返り、「身体が疲れている訳ではないと気付き、これは自粛による、心の疲れだと気付いたのです」と原因を報告。「自粛疲れで心も生活リズムも、乱れる寸前だと気付きました」とし、「身体は元気です」と伝えた。

 続けて「『自粛疲れかな』という私に主人が言いました。『これだけ長い間家に毎日いて真面目に過ごしていたら疲れて当たり前本当によく頑張っていると思うよ』その一言、ありがたい」と感謝。最後は「お天気も良くなるでしょうし、外掃除をして全身お日様の光を、浴びようと思っています」と書き込んで「皆さんの心は大丈夫ですか?疲れてはいませんか?頑張っているよね!私たち!」とファンへ呼び掛けた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年4月21日のニュース