増田貴久の潔癖症ぶりにスタジオあ然 “足の汚さ”で人を軽蔑?

[ 2020年4月21日 21:25 ]

NEWS増田貴久
Photo By スポニチ

 アイドルグループ「NEWS」の増田貴久(33)が21日放送のテレビ東京「ありえへん∞世界 豪華俳優陣の衝撃事件簿2時間SP!」(火曜後6・55)に出演。ジャニーズNo.1と言われる潔癖症ぶりを披露した。

 極度の潔癖症ゆえに独自のルールで縛られている増田。ドアノブやレバー、つり革など、他人が触れたであろうものに関しては、“毎日決まった指のみ”を使うという。これは他の指が汚れることを防ぐ意味があり、増田いわく「(指)1本だけ犠牲にする」といった考えであるそうだ。

 増田は特に“足の汚れ”が気になるのだとか。備え付けのスリッパをはいた場合、靴下が汚染されたと感じてしまい、即ゴミ箱行きに。その事実を知ったMCの関ジャニ∞メンバーたちは皆、苦笑いを見せていた。

 そんな増田とあって、他人の“足の汚れ”はどうしても意識がいきがち。中敷きの汚れはもちろん、髪の毛やゴミが入っていると「どういう生活をして、この状態の靴になったんだろう」と疑問に感じるのだとか。靴の持ち主を軽蔑することもしばしばで、増田にとって、靴は人の信用度を推し量るバロメーターとなっていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年4月21日のニュース