山里亮太“留守番ツイート”での好感度アップにご機嫌「赤江さんナイスパス」

[ 2020年4月21日 13:08 ]

「南海キャンディーズ」の山里亮太
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「南海キャンディーズ」の山里亮太(43)が21日、火曜パートナーを務めるTBSラジオ「赤江珠緒 たまむすび」(月~木曜後1・00)に出演。同番組のメインパーソナリティーで、新型コロナウイルス感染を公表したフリーアナウンサーの赤江珠緒(45)について言及した。

 赤江アナが感染を公表した18日に「留守番は二度目ですので大丈夫、頑張らせていただきます」と自身のツイッターに投稿していた山里。この日、赤江アナの代役を務める同局の外山恵理アナ(44)から、このツイートを「山ちゃん優しい」とほめられ、「男前でしょ?好感度いただきました!」とご機嫌。「赤江さんナイスパス。あんな綺麗なセンタリングもらったら、体に当てるだけでこの好感度。コスパのいい女だね」と赤江アナの不在を笑いに変えていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年4月21日のニュース