森三中・黒沢かずこ PCR検査で2度の陰性判定 味覚、嗅覚も回復

[ 2020年4月21日 05:30 ]

「森三中」の黒沢かずこ
Photo By スポニチ

 新型コロナウイルスに感染したことを公表していたお笑いトリオ「森三中」の黒沢かずこ(41)がPCR検査で2度の陰性判定が出たことが20日、分かった。同日放送の日本テレビ「ヒルナンデス!」(月~金曜前11・55)でメンバーの一人である村上知子(40)が明らかにした。

 村上は「味覚、嗅覚も回復して現在は自宅療養ということで、体調も大丈夫そうです」と説明した。

 所属事務所によると、黒沢は2週間をめどに自宅療養し、医師と相談して仕事復帰を目指していくという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年4月21日のニュース