Juice=Juice宮本佳林、アンジュルム船木結の6月卒業を延期 ハロプロ6月末までライブ中止

[ 2020年4月21日 19:05 ]

Juice=Juice(前列左から)高木紗友希、松永里愛、工藤由愛、金澤朋子(後列左から)段原瑠々、宮本佳林、稲場愛香、植村あかり
Photo By 提供写真

 6月に予定されていたパロー!プロジェクトのアイドルグループ「Juice=Juice」宮本佳林(21)、「アンジュルム」船木結(17)の卒業が、新型コロナウイルスの影響より延期されることになった。21日、公式サイトで発表された。また6月いっぱいまでハロプロのコンサートツアー、ライブハウス公演を中止することも発表された。

 この日中止が発表されたのはモーニング娘。’20、つばきファクトリー、BEYOOOOONDSを合わせた5グループ、13公演。一度延期となり、振替公演として予定されていたものも含まれる。今後の振替公演の有無、チケットの払い戻しについては調整が付き次第、公式ホームページで知らせる予定。

 中止となった13公演のうち、Juice=Juiceが6月3日に予定していた東京ガーデンシアターでのコンサートは、初期メンバーでグループの顔でもある宮本の卒業公演だった。また、アンジュルム・船木は6月12日のぴあアリーナMM講演で卒業の予定だった。

 2人の卒業については「現時点では、感染拡大の状況がどう収束していくのか、見通せる状況ではないため、卒業時期や今後の活動詳細については、公演実施の環境が整い次第、改めてお知らせいたします。何卒ご理解ご了承のほど、お願い申し上げます」としている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「紅白歌合戦」特集記事

2020年4月21日のニュース