東山紀之、ジャニーさんへ「YOU、天国で待っててよ」 植草克秀「感謝の気持ちでいっぱい」

[ 2019年7月10日 20:00 ]

ジャニーズ事務所の外観
Photo By スポニチ

 少年隊の東山紀之(52)、植草克秀(52)が10日、解離性脳動脈瘤(りゅう)破裂によるくも膜下出血のため9日午後に都内の病院で死去したジャニーズ事務所のジャニー喜多川社長(享年87)を悼んだ。

 東山は「川崎の片隅にいた僕を見つけてくれてありがとう。ジャニーさんが教えてくれた、人に対する優しさやプロ意識がなければ、僕はここに存在していなかったでしょう。改めて、その出会いと深い絆に感謝します」と思いを告白。そして「YOU、天国で待っててよ」と旅立った“父”に呼び掛けた。

 植草は「只々感謝の気持ちでいっぱいです。僕たちタレントに対しても愛情、仕事に対しての楽しさ厳しさを常にジャニーさんから学びました。約40年ジャニーさんのそばで一緒に仕事ができた事を今でも幸せに思っています。ジャニーさん、ありがとうございました」と思いをつづった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「騒動特集」特集記事

2019年7月10日のニュース