×

阪神「8番・投手」でガンケル起用 18日豪快弾の西純に続け

[ 2022年5月19日 17:27 ]

セ・リーグ   阪神-ヤクルト ( 2022年5月19日    神宮 )

阪神・ガンケル
Photo By スポニチ

 18日に07年5月5日広島戦のボーグルソン以来、15年ぶりに投手を8番で起用した阪神は、この日も矢野監督の予告通り先発のガンケルを8番に起用した。

 前夜は西純が左翼中段への特大弾で期待に応えたが、この日のガンケルはどうか。ちなみに来日3年目のガンケルは今季こそ無安打ながらも、通算では打率・163を残している。

 18時試合開始予定。以下は両チームのスタメン。 
 
 【阪神】
 1(中)近本
 2(遊)中野
 3(一)マルテ
 4(三)佐藤輝
 5(左)大山
 6(右)糸井
 7(二)糸原
 8(投)ガンケル
 9(捕)坂本
 
 【ヤクルト】
 1(中)塩見
 2(右)山崎
 3(二)山田
 4(三)村上
 5(捕)中村
 6(左)青木
 7(一)オスナ
 8(遊)長岡
 9(投)小川

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月19日のニュース