×

大谷翔平 「3番・投手」リアル二刀流出場 4勝目&日米通算150号なるか、相手先発は右腕ダニング

[ 2022年5月19日 08:00 ]

ア・リーグ   エンゼルス―レンジャーズ ( 2022年5月18日    アーリントン )

エンゼルス・大谷翔平
Photo By スポニチ

 エンゼルスの大谷翔平投手(27)は18日(日本時間19日午前9時05分開始予定)、敵地グローブライフ・フィールドでのレンジャーズ戦に「3番・投手」で今季7度目の投打同時出場する。現在、日米通算本塁打は149本で、節目の150号に期待がかかる。

 レ軍の先発は右腕ダニング。今季は7試合に登板し1勝2敗、防御率4・06。大谷との対戦成績は9打数1安打で打率・111、2四球3三振となっている。

 大谷は、前回登板の11日(同12日)のレイズ戦では「3番・投手」で先発。6回を投げ2安打1失点5奪三振で勝敗はつかず、降板後もDHとして残った打者では4打数1安打だった。

 前日17日(同18日)のレンジャーズ戦は、「3番・DH」で打者として先発出場し、5打数1安打。この日の試合前までの通算成績は、投手は6試合で3勝2敗、防御率2・78、打者は38試合で153打数39安打で打率・255、8本塁打、27打点、5盗塁となっている。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月19日のニュース