×

甲子園歴史館で「生涯一捕手 野村克也の歴史」展開催 直筆ノート初公開 5月24日から

[ 2022年5月19日 14:00 ]

甲子園歴史館特別展示「生涯一捕手 野村克也の歴史」 野村克也氏直筆ノート(中面) (阪神電鉄提供)
Photo By 提供写真

 阪神電鉄は19日、同社が運営する甲子園歴史館で、特別展示「生涯一捕手 野村克也の歴史」を開催すると発表した。期間は5月24日から6月26日まで。

 20年2月11日に亡くなった野村さんは主に南海で活躍し、通算2901安打、657本塁打を放ち、阪神では監督を務めた。現役、監督時代のユニホーム、バット、直筆色紙が展示されるほか、直筆ノート「言葉は力」が初公開される。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月19日のニュース