×

DeNA・浜口が26日のソフトバンク戦、有吉は22日のヤクルト戦先発濃厚に

[ 2022年5月19日 05:30 ]

DeNA・浜口
Photo By スポニチ

 DeNAの浜口遥大投手が、交流戦の26日ソフトバンク戦(横浜)に登板する可能性が高まった。

 左腕は19日のイースタン・リーグ巨人戦(ジャイアンツ)に先発予定。順調なら、中6日で同戦を迎える。浜口は、新人だった17年の日本シリーズ第4戦(11月1日)でパ・リーグ王者のソフトバンクに7回2/3を無失点と「神快投」を演じ、この試合の6―0の快勝につなげた。18年6月2日にも敵地で対戦し、勝ち負けなしの6回途中2失点にまとめている。

 新型コロナウイルス感染からも回復し、順調な調整が続く左腕。その「1軍復帰」は難敵になる可能性が高いが、過去の対戦では好投を続けてきたとあり気持ちも高まる。

 また2軍で結果を残し出番を待ち続けた有吉優樹投手は、22日のヤクルト戦で今季初登板初先発することが濃厚。19日にも1軍に合流し調整を続けることになりそうだ。
  

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月19日のニュース