DeNA・京山 770万円増で更改「来季はキャリアハイ目指したい」

[ 2021年12月8日 05:30 ]

来季の抱負を手に意気込む京山
Photo By 代表撮影

 DeNAの京山が770万円増の年俸2090万円で契約更改した。5年目の今季は自己最多の16試合に登板し2勝7敗。開幕2戦目の巨人戦で先発を任されるなど期待されたが「前半戦は何もできなかった」と悔しがった。

 後半戦は自分のボールに対して自信を持てるようになったとし「来季は1年間を通して波のない体力と技術を身に付け、キャリアハイを目指したい」と誓った。

続きを表示

「始球式」特集記事

「新庄剛志」特集記事

2021年12月8日のニュース